メニュー

蕁麻疹(じんましん)の治療

蕁麻疹(じんましん)の治療蕁麻疹は、突然皮膚の一部が虫刺され様に赤く膨らみ、通常は24時間以内に色素沈着を残さず消えて移動し、強いかゆみを伴うことで生活の質を著しく障害する皮膚疾患です。

治療

ガイドラインに沿って、症状に合わせた治療を行います。

まずは抗ヒスタミン薬の内服などの内服薬による治療を行います。

上記治療を行っても難治である特発性の慢性蕁麻疹にはゾレア®による治療を検討いたします。

ゾレア®は特発性の慢性蕁麻疹をおこす元の一つと考えられているIgEをおさえる作用がある注射製剤であり、これまでの治療法とは異なる作用機序で蕁麻疹をおさえる治療法です。

ゾレア®について詳しくは公式HPをご参照ください。

蕁麻疹でお困りの方は、お気軽にご相談ください。

 

HOME

▲ ページのトップに戻る

Close

HOME